メルペイ現金化|メルペイ残高を即日現金化するには?3つの換金方法を解説|メルペイあと払いで即金作り

メルペイ即日現金化

メルペイの残高を現金化してお金を手に入れる

メルペイには後からスマート払いという後払い機能がついています。

メルペイをダウンロードし本人確認を行えば誰でも利用可能なサービスです。

しかしメルペイの現金化には以下の4つの注意点があるので注意しましょう。

  1. 規約違反行為ということ
  2. 悪質な業者が存在すること
  3. 定額払いには別途審査があること
  4. 最初は与信枠が少ない

以上の注意を踏まえてメルペイを現金化するまで解説していきます。

メルペイ現金化するための事前準備

メルペイをまずはダウンロードしましょう。

appleストア Googleplayストア

メルペイはメルカリの中にあります。

そのためまずはメルカリのアプリダウンロードが必須です。

メルカリのダウンロードができたらメルペイ後からスマート払いの設定が必要になります。

設定手順

  1. メルカリアプリを起動
  2. メルペイをタップ
  3. 使い方のメルペイスマート払いをタップ
  4. 設定を始めるをタップ
  5. 本人確認書類を提出するをタップ
  6. パスコード画面で、ご自身で設定した4桁のパスコードを入力
  7. 利用上限金額を設定画面で選択肢から利用上限金額を選んで、この金額で始めるをタップ
  8. 設定完了

この方法でメルペイスマート払いが利用できます。

メルペイスマート払いの残高を現金化するには

メルペイスマート払いの残高を現金化する流れを紹介します。

  1. 残高を利用して高額で換金できる商品を購入する
  2. 購入した商品をリサイクルショップやオークションサイト、メルカリを利用して換金する
  3. 商品の換金が完了し現金化できる

上記の流れで現金化を行うことができます。

しかし、現金化の方法は大きく分けて2つあるので次で詳しく紹介していきます。

業者を利用して換金する方法

メルペイの残高もクレジットカードと同様に利用できるサービスです。

そのため、クレジットカード現金化業者に頼めばメルペイも現金化できます。

主に業者に指定された商品を購入して、業者側から現金をキャッシュバックしてもらう事でお金を手に入れることができます。

最短で即日換金でき、換金率は70%〜80%程度となっています。

しかし業者によっては取り扱っていないところもあるので確認した上で利用しましょう。

自分で現金化する方法

メルペイ残高は自分でも現金化することができます。

後からスマート払いを利用して、メルカリ内に出品されている高額で換金できる商品を購入し、リサイクルショップ、もしくはメルカリ内で転売することで現金化することができます。

しかしこの方法ではかなり時間がかかってしまいます。

商品購入から転売まで1週間はかかるのでおすすめできません。

急ぎで現金が必要な場合は現金化業者の利用をおすすめします。

メルペイ現金化の注意点

では冒頭で説明しました現金化にあたり注意しなくてはいけない点をおさらいします。

利用規約違反に該当する

メルペイスマート払いを利用した現金化は規約違反に該当します。

現金化行為がバレてしまうと、利用停止や強制退会になってしまう場合があります。

また自分で現金化する際はメルカリ側にバレやすいので、十分に気をつけてください。

なるべく少額で行い疑われないようにしましょう。

悪質な業者が存在する

現金化業者を利用する際に気をつけなくてはいけない点は、悪質な業者も存在するということです。

高額な手数料を請求されたり現金が振り込まれないなどのトラブルが起きています。

しかし業者選びの際に選び方のポイントさえ抑えておけば詐欺被害に会うことはないでしょう。

簡単にポイントをまとめます。

不安に感じたら利用しない

何か自身の中に不安要素があるうちは利用は避けましょう。

必ず疑問に思うことは業者に質問し、また口コミなどを調べると良いです。

甘い言葉を信じない

やけに高い換金率や早い振り込み時間などあり得ないような謳い文句であなたを騙そうとしています。

そのほかの業者と比べて相場を確認しましょう。

会社概要を確認する

会社概要は必ず確認してください。所在や代表者など会社の情報が詰まっています。

実際に住所などが存在するのか確かめてください。

何か気になる点は電話で聞きましょう。電話口で担当者の対応の仕方を見るのも手です。

定額支払いには別途審査があり最初は与信枠が少ない

メルペイスマート払いは定額支払い(分割支払い)の設定をすることもできます。

しかしそのて定額払いを利用するためには、別途審査がありすぐには利用できません。

この審査には与信審査があり、誰でも利用できるとも限りません。

また申し込み後1〜2日審査に時間がかかり、利用後、金額に対し年利15%の利息が加kるので注意しましょう。

メルペイスマート払いの枠はメルカリが独自の審査基準で決めています。

最大で20万円の与信枠が設定できます。

メルカリ内でのユーザーの実績が枠を決める要因となっているため、メルカリ内で一切買い物等をしていない場合、最初の与信枠は2000円になってしまいます。

現金化業者を利用するメリットとは?

メルペイスマート払いを普段から利用している中で一回の現金化で、利用停止や強制退会させられては困りますよね。

そのため安全に現金化するという点でも業者にお願いするのをおすすめします。

現金化業者はメルカリにバレないよう工夫をしているのでまずバレることはありません。

そんな現金化業者を利用するメリットを紹介します。

いつでも利用可能

現金化業者は24時間365日運営しているところもあります。

いつでも、どこでも、現金化可能というは大きなメリットです。

換金率が高い

自分で高い換金率の商品を探して転売するの可能ですが、中々高い換金率の商品を見つけるのも難しいですし、また実際に購入することができるかも定かではないです。

そういった面でも現金化業者にお願いした方が手間を省けます。

そして初回利用などの得点を利用すれば換金率が90%を超えたケースもありますのでおすすめです。

まとめ

今回は、メルペイのバーチャルカードを利用して現金化を行う方法について紹介してきました。

メルカリのアプリをダウンロードして、メルペイのページから本人確認を行いバーチャルカードの申し込みを行うことで利用することができます。

バーチャルカードを持っていない方は、すぐに現金化できないため注意して下さい。

また、バーチャルカードを現金化する方法は2つありましたね。

その方法の中でも現金化サイトがおすすめです。

現金化がバレにくくいつでも利用できるため、時間がある時に申し込みを行うのも良いですね。

ウルチケが実際に利用して厳選した現金化サイトも紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

メルペイ即日現金化
最新情報をチェックしよう!